わきの下をきれいに脱毛するには

わきの下をきれいに脱毛するには、それぞれのグッズを正しく使用しなければなりません。

毛抜きを使う場合、根元をしっかりとつかんでスピーディーに処理をすることが重要です。ゆっくりと引き抜いたり、毛先の方をつかんだりすると途中で切れてしまうことがありますので、埋没毛のリスクが高まります。埋没毛は見た目にも美しくありませんし、衛生面を考えても良くありません。毛抜きは簡単そうに見えるのですが、誤った処理を行うと肌トラブルを引き起こします。わきの下は凹凸の大きな部分ですので、テープはあまり向きません。

テープの場合は中に空気が入らないように肌に密着させることがもっとも大事なのですが、凸凹とした場所はきれいに密着させることが難しくなります。ワックスも似たような処理ですが、凸凹とした場所にもしっかりと密着させることができますので、きれいに処理できます。ローラー回転式の脱毛器は、肌の上をゆっくりと滑らせるだけで簡単にわき脱毛を行うことができます。

特にコツはありませんが、皮膚が平らでない部分は片方の手で引きのばしておくと上手く処理が行えます。フラッシュ脱毛器は、処理後にすぐにムダ毛を無くすことはできませんが、一定期間が経過した後に自然にするすると抜け落ちます。照射範囲の広いタイプならわきの下程度なら2照射くらいで終わりますので、かかる時間もごくわずかで、手間の面から見ても優秀ですし、美肌効果も期待できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *